FC2ブログ

flower & horoscope なごみの花

花と星と* 花はこの世の美しさ 星の響きは羅針盤 あなたがかがやく人生を!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

『昭和の記憶』展

メナード美術館にて開催中の『昭和の記憶』展にいってきました。

名品で昭和の64年間をたどってゆく。

当時の写真や新聞記事もあり時代背景がわかるようになっていました。

横山大観『海に因む十題・黒潮』
村上華岳『聖蓮華』…
新春にみたくなるような作品がならんでいます。

こころ奪われたのが、加藤土師萠『緑地釉裏金彩壺』
緑色に金をあわせるとこんなにきれいなのかと見入ってしまいました。

           * * * * * * * *

この展覧会で、80歳になられるという老紳士と、
たまたまお話しする機会がありました。
当時ご自分が小学生だった頃にあった名古屋空襲のことを、
私の7歳の息子に話してくださいました。

その方がとてもしゃんとされていて優しい空気をまとっていらっしゃたので
よけいに胸がいっぱいになってしまって

私はあまり戦時中の話を相対してきいたことがなかったのです。
戦争の話は身近な祖母からはききづらかった。


あらためて展示をみなおした時には、見え方が変わっていました。


私の昭和の記憶は、
雨上がりの道にできる大きなみずたまり
みち草しながらの学校がえり

平和な日本にいるわたしたち。
戦争がなくなりますように

SN3J1066_convert_20110107192515.jpg




メナード美術館
所蔵企画展『昭和の記憶』
2011年1月2日(日)~2月27日(日)

開館時間・10時~5時(入館は4時30分まで)
休館日・月曜日(但し1月3日、1月10日は開館)および1月11日
小牧市小牧五丁目250番地
0568-75-5787





スポンサーサイト

 メナード美術館

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。